仮想通貨

クリプトブリッジのトークンBCOのステーキングでもらえる草コインの種類がついに3桁に・・・

どうも、コインチェックに150万ほどロックアップされているねなとうです。ロックされている間に資産額が20万ほど減ってしまいました。悲しい・・・

さて、今回はクリプトブリッジ取引所のトークン、BCOをステーキング(マイニングみたいなもの)をした結果です。
というかステーキング期間を1か月にしていて、それを過ぎたのでもう終了なのかと思っていましたが、どうやらステーキング画面で「今すぐ請求」というボタンを押さないと、自動継続されるようです。

なにはともあれ、今回もものすごい種類のマイナーコインたちをもらえたので、それらをご紹介するとともに、それらの取り扱い方法をご紹介します。

【過去記事】

クリプトブリッジのコインBCOをステーキングする(マイニングみたいなもの)

クリプトブリッジ取引所のトークンBCOをステーキングすると59種類の仮想通貨が手に入る

クリプトブリッジ取引所のトークンBCOをステーキングしたら98種類もの草コインが降ってきた・・・

 

BCOのステーキングでもらえたコイン

今回はクリプトブリッジ取引所に今上場しているコイン125種類がもらえました・・・

ACCO, ACH, AERM, ALQO, ARGO, ARTX, BASHC, BCH, BCO, BEET, BELA, BITG, BLOCK, BRIM, BTC, BTX, BWK, CBS, CHEESE, CIF, CMOS, COLX, CRAVE, CRDS, CREA, CROP, CTFCURV, DASH, DEV, DGB, DGF, DOGE, DSR, DV7, DYN, ECA, ECC, ENDEQT, ERZ, ESCO, ETHCA, ETHF, EXUS, FLASH, FOR, GBX,  GOR, HTK, HTML, IC, IFX, JEW, KLK, KREDS, LCC, LIZ, LOL, LPA, LTC, MAG,  MARCO, MATRX, MDC, MEDIC, MIE, MONA, MONK, MOUSE, MRJA, MUE,  MUN, MYCE, NIHL, NLC2, NMS, NORT, OLMP, OLYMP, OMEGA, OPC, PHILS, PHR, PINK, PIVX, POLIS, POLY, QBIC, RACE, RAP, RNS, SCORE, SEND, SEQ, SHND, SMART, SPD, STAK, STONE, SUPPO, SZC, TIN, TOA, TROLL, TUN, UFO, UNIFY, VTAR, VTC, WSP, XAR, XFT, XGOX, XLR, XMCC, XP, XSH, XVG, XZC, ZNY, ZOI

全部書ききれているか自信がないですが、赤字が半月前にもらえたコインからの増分です。ざっと20個強。1日に1個は上場していることになります。

 

報酬率は?

今回の報酬がいくらになるのか・・・ もう分かりません。

XPが4.64452XP配られたので、約2円。125種類で250円。前回は70円くらいと推測しましたが、どちらもアバウトな計算なので正直いくらくらいなのかよく分かりません。

だいたい100円くらいでしょうか。 元手は7万円分のBCOなのでステーキング報酬は半月で0.14%、年間で3.4%という結果に・・・
買ってから1か月半で元手は半額になっているんですが・・・

 

もらったコインの管理方法

いろんなコインを一元管理するのに便利なアプリ、クリプトフォリオ。
日本円で直接買えないコインでもどういう仕組みか日本円の時価を表示してくれ、日本円での資産総額がひと目で分かる、というすばらしいアプリで愛用しています。

ただ、クリプトフォリオに最初のステーキングでゲットしたコインを登録したとき、上限が50種類までということを知りました。

つまり、もらったコインの時価を知るには1個づつ調べるしかない。でも125個なんて無理。

またもらったコインは時価でそれぞれ1円程度。仮に暴騰して100倍になったとしても100円くらい。

 

というわけで、管理が面倒で暴騰しても大した金額にならない125種類のマイナーコインを持っていてもしょうがないと思い、管理をラクにするために、全てのコインをビットコインに交換しようとしました。

結果、約40種類はBTCに交換できたものの、約80種類の通貨は「手数料が足りないよ」というエラーで交換できず・・・

結果は0.00004BTC(40円)+マイナーコイン80種。

ビットコインへの交換は我ながらいいアイディアだと思ったのに、これは誤算でした・・・

 

まとめ

取引所が発行するトークンらしく、ステーキングするとその取引所で扱う通貨がもらえるトークンBCO。

アイディアはおもしろいのですが、取引所の魅力を高めるために、取り扱う通貨を増やせば増やすほど、ステーキングしている方からすると管理が面倒なことに。

さらに、ステーキングでもらったコインをビットコインに交換ようとしても、量が少なすぎて手数料も払えなくて交換できず。結局処分しようがないマイナーコインが大量に残ってしまいました。

上場しているコインで報酬を渡すというのは画期的なアイディアだと思って参加したのですがこんなことになるとは・・・

これから先、BCOを持ち続けるならステーキングしないともったいないとは思いつつ、そこでもらうコインの処分に悩むことは続きそうです。

 

■関連記事

クリプトブリッジ取引所のトークンBCOをステーキングしたら98種類もの草コインが降ってきた・・・

クリプトブリッジ取引所のトークンBCOをステーキングすると59種類の仮想通貨が手に入る

XPのマイニングに失敗した、と思ったら再開してた

XPのマイニング2回目は失敗

StrongHands(SHND)をMacでマイニングする

ネタコインStrongHands(SHND)をクリプトブリッジ取引所でXP、BitZenyから交換する

クリプトブリッジのコインBCOをステーキングする(マイニングみたいなもの)

9年前のMacでもXPのマイニングはできるのか(結果発表)

仮想通貨XPをMacでマイニングする

仮想通貨XPが祭りに。革命の始まりか、バブルの終わりか

仮想通貨の資産把握ならクリプトフォリオ(Cryptofolio)アプリが本当に便利! BitZenyもXPも対応

XPのコミュニティdiscordに参加する方法

仮想通貨XPの購入方法:CryptoBridge(クリプトブリッジ)取引所での買い方

BitZenyの購入方法:CryptoBridge(クリプトブリッジ)取引所での買い方

BitZenyを無料で入手する方法

 

ねなとう
ねなとう

このブログの更新情報や、関係する速報を、ツイッターでつぶやいています。
よければフォローどうぞー

フォローする