ブログ

MarsEditで画像を入れると小さくなりすぎるのを直す

Mac向けブログエディタMarsEditを使い始めました。

初歩の初歩で困ったこと、その①。

画像が小さすぎる

画像の挿入がドラッグ&ドロップでカンタンなのはいいんですが、なぜか元の画像の半分くらいのサイズになってしまうのです。

解決法

解決法はカンタンでした。

写真を挿入するときにこのような画面が表示されます。

スクリーンショット 2018 06 01 12 52 51

Retina対応ではないMacの場合、「Treat as Retina image」を外す必要がありました。

スクリーンショット 2018 06 01 12 53 01

この↓編集画面で、上がデフォルトのまま、下が「Treat as Retina image」を外したもの。同じ画像ですがこんなに大きさに差が出ます。

スクリーンショット 2018 06 01 12 54 16

まとめ

わかればカンタン。MarsEditの使い方。

 

以下も合わせて参照ください。 

■MarsEditの基本カスタマイズ

MarsEdit編集画面の文字サイズ・フォントを変える

MarsEditで画像を入れると小さくなりすぎるのを直す(本記事)

MarsEditで書くと空白行が消えてしまう問題を解消

MarsEditとAll in One SEOを連携させる!

MarsEditのプレビューの速度を上げる

MarsEditでよく使う機能をショートカット登録!

MarsEditと画像編集ソフトSkitchの相性がすばらしい!

 

■Mac関連 

Macのスクリーンショットの保存場所を変える!

 

■MarsEdit初期設定

【入門編】Mac用WordPressエディタMarsEditの初心者でも分かりやすい始め方

MarsEditインストール直後のブログ紐付けエラーを解消する

ねなとう
ねなとう

このブログの更新情報や、関係する速報を、ツイッターでつぶやいています。
よければフォローどうぞー

フォローする