米国株

Appleの新製品発表は株価変動につながったか

Appleの新製品発表会が今日2017年9月13日、日本時間2時より開かれ、iPhone Xが発表されました。公式HPでリアルタイム中継を見られましたが、2年前はApple公式サイトがフリーズし、ファンのTwitterが荒れに荒れたことを思い出します。

 

Appleファンのじぶんは、8月に資産運用を始めた際に真っ先にApple株を買いました。証券会社はそのためにマネックスを選んだ、と言ってもいいかもしれません。
当ブログ記事:マネックスで外国株を買おうとするとぎょっとするが、気にせずおおらかに構えるべき点3つ

 

今回の発表会の直前になり、アップル株を持っていることを思い出し、売却すべきか、追加購入すべきか考えました。

結論は追加購入。じぶんが思いつくのは、iPhone Xについては事前にリークされた情報通り、ベゼルレス・ホームボタン廃止・顔認証ぐらいだが、きっと他にも、あっ!と驚く発表があるはず。そうすれば株価はリークされた情報を織り込んだ今の価格より上がるはず、と読みました。

買い増したApple株は3株で$490。
そして新商品発表会でお披露目されたiPhone Xは・・・・・・

 

まさに、事前にリークされた通り!残念!!
結局株価は横ばいでした。失望売りで下がらなかったのがせめてもの救いです。

というわけで、今回は事前リーク以上のサプライズがあるはず、と見たじぶんの予想が外れました。Appleが完全秘密主義をつらぬき、新製品の情報は一切漏らさなかったのは、いや漏らさぬようにできたのは昔の話になりました。
「iPad発表前に、アプリ開発者はAppleの窓のない部屋に呼ばれアプリを開発させられた」とか「Appleストアで売り出したLuckyBag(福袋)に入っている中身をストア店員は知らない」とか。

事前に情報が入るようになった今を喜ぶべきなのか、新商品発表のたびにあっと言わされたがそれまで何の情報もなかった頃を懐かしむべきなのか。

 

いずれにせよ、じぶんはApple株をこの先も持ち続けるだろうし、よっぽどのことがない限り減らすことはないだろうな、と思っています。

 

こちらの記事もおススメ:

iPhoneのSIMロック解除の方法と、解除されたかの確認方法

iPhoneの「項目をダウンロードできません」エラーの解消法(iOS11の場合)

iPhone機種変更時に気を付けたい8点-iPhoneは消耗品ではなく資産です-

Appleの新製品発表は株価変動につながったか

 

ねなとう
ねなとう

このブログの更新情報や、関係する速報を、ツイッターでつぶやいています。
よければフォローどうぞー

フォローする