デジタル機器

iPhoneの「項目をダウンロードできません」エラーの解消法

昔のじぶん
昔のじぶん

iPhoneを機種変更して、バックアップから復旧したら、「項目をダウンロードできません」ていうエラーが出て、アプリが使えなくなっちゃった!!

せっかく買ったiPhoneだけどあきらめて、古い機種を使い続けないといけないの!?

ねなとう
ねなとう

まあまあ、落ち着いて。

そのエラーだったらこれで解決すると思うよ。

  • Apple IDの更新
  • 今までインストールしたことのないアプリのダウンロード

iPhoneを機種変更して、バックアップから復旧させたところ、アプリが使えなくなってしまいました。

具体的には以下の症状です。

  • アプリにクラウドマークが出ている。
  • タップすると「項目をダウンロードできません。あとでやり直してください。「完了」「再試行」」というエラーメッセージが出る。
  • 「完了」を押すと元のクラウドマークが出ている状態に戻る。
    「再試行」を押すと同じエラーが出てループになる。

つまりアプリが使えない状況です。

再起動したり、Apple IDのパスワードを変えたり、端末リセットしたり、「あとでやり直してください」を信じて一晩放置してみたり、手をつくしましたが解決せず。
最後に、単純な方法であっさり解決したので、共有します。

iPhoneの「項目をダウンロードできません」エラーの解消法

事象は以下のとおりです。
iPhoneを機種変更して、バックアップから復元したら、

  • アプリにクラウドマークが出ている。
  • タップすると「項目をダウンロードできません。あとでやり直してください。「完了」「再試行」」というエラーメッセージが出る。
  • 「再試行」を押すと同じエラーが出てループになる。
    「完了」を押すと元のクラウドマークが出ている状態に戻る

ループが続くため、アプリが使えません。

考えられる要因

じぶんは、なにかのきっかけでApple IDを2つ持ってしまったようです。
バックアップから復元した直後に、ふだん使わないApple IDが表示され、「iTunes Storeにサインイン」するように求められたのです。

アプリを最初にインストールしたときのApple ID(ふだん使うID)と、新しい端末が認識してしまったApple ID(ふだん使わないID)が異なっていることから、再インストールができない状態になっているようです。

もし、Apple IDを2つ持ってしまっている方で、このエラーが出ていたら、この方法で解決する可能性が高いと思います。

具体的な解消法

具体的な解消法は簡単。今までインストールしたことのないアプリをインストールする、だけ。
必要であれば、その前にApple ID設定を更新します。

ステップ①(表示されている場合)「設定」で「Apple ID設定を更新」

「設定」アプリを開いて一番上に、「Apple ID設定を更新」という、普段無いメニューが表示されていたら、このステップを踏みましょう。
表示されていなかったらこのステップは無視してください。

「設定」⇒「Apple ID設定を更新」をタップすると、「ふだん使うApple ID」が表示されていると思います。そのパスワードを入力して、エラーが出なければこのステップは終了です。

ステップ② AppStoreアプリを開いて新しいアプリを入手する

AppStoreアプリを起動して、「これまでインストールしたことのないアプリ」、つまり「『入手』と書いてあるアプリ」をインストールします。

下の画面でいうと「Netflix」とか「Hulu」です。
ちなみにここで、クラウドマークがついた「Twitter」をタップすると、パスワードを入れてもこの画面に戻る、というループになります。

「入手」ボタンをタップし、インストールボタンもタップすると、ふだん使うApple IDが表示され、そのパスワードを入力する画面になります。

パスワードを入力して、アプリのダウンロード・インストールが問題なく終わればこのステップは終了です。

これで、端末が認識するApple IDは、ふだん使うIDに戻ったことになります。

ステップ③クラウドマークがついてしまったアプリをタップ

あとは、ホーム画面に残っているクラウドマークの付いたアプリ(タップすると「項目をダウンロードできません」エラーが出たアイコン)をタップしていきます。
そうすると最初のときと違って、スムーズにダウンロード・インストールが完了します。

↓アプリの名前の前に雲(クラウド)マークが表示されているのが分かるでしょうか?

↓今回はエラーにならずにダウンロードが進みます。

これで解消です。

まとめ

iPhoneを機種変更した後に、アプリを再ダウンロードしようとして「項目がダウンロードできません」というエラーが出たときは、

  1. 「設定」メニューで「Apple ID設定を更新」メニューが出ていないかチェック。出ていれば更新
  2. 「AppStore」で新しいアプリをインストール

これで解決です。

あわせて読みたい
iPhone X、iPhone 8どっちが向いているか、4か月使って比較※この記事を読むのにかかる時間:約3分 発売と同時にiPhone Xに飛びつきましたが、4か月使い込んだ結果、元々使っていたiPh...
ねなとう
ねなとう

このブログの更新情報や、関係する速報を、ツイッターでつぶやいています。
よければフォローどうぞー

フォローする