仮想通貨

XPChain(XPC)のエアドロップ申請方法!!

2018年7月24日、XPから分裂した新コインXPChain(以下XPC)のエアドロップ申請が始まりました。

期限は2018年9月1日16時(日本時間)まで!

 

XPCは、一気に普及させることを狙い、ある時点(2018年5月 23日)にXPを持っていた人に、XPCを無料でもらえる(エアドロップを受ける)権利を付与しました。

仮想通貨XPから新通貨XPCが分裂する!

その権利を行使してエアドロップを受け取ります、という申請が今回の申請です。
この申請を行わないとXPCのエアドロップを受け取れないので注意!

 

今回はその方法を解説します。

※デスクトップウォレットを使っている場合の手順です。
CCWalletを使っている場合はこちらを参照ください。

 

エアドロップ申請サイトにアクセス

まずはエアドロップ申請のサイトにアクセスします。

https://airdrop.xpchain.io/

3つの言語が入り混じってわかりにくいですが、「INTERNATIONAL」ボタンを押して進みます。
次のページから日本語に翻訳できます(あまりあてになりませんが)。

 

次のページで右上の「三」ボタンを押すと、「言語を選択」ボタンが出てきます。
ここで日本語を選ぶと、サイト本文の一部が、Googleの自動翻訳で日本語で表示されます。

 

規約と条件をチェック

長々と英語で続く「規約と条件」「個人情報保護方針」「クッキーポリシー」を読んで、「同意しました」チェックボックスにチェックを入れて、次のページに進みます。

なお、この規約は翻訳されません・・・残念。

 

メアドとXPウォレットのアドレスを入力

次のページではメアドと、XPCoinアドレス(XPウォレットのアドレス)の入力が必要です。

 

XPウォレットのアドレスを入力するには、
XPウォレットを起動し、
「XP Boost」タブでXPのカタマリを選んで右クリック
→「Copy address of input」をクリックして、アドレスをコピーします。

これを先ほどのページの「XPCoinアドレス」の枠に貼り付けます。

「次」ボタンを押してこのステップは完了です。

 

Sign Messageを作って入力する

Sign Messageというウォレットを持っていることを証明するメッセージを作って、入力します。

まずサイトに表示された「記号を生成するためのメッセージ(Message to generate a sign)」をコピーするために「ログインを生成するために、メッセージをコピーします(COPY MESSAGE TO GENERATE SIGN)」ボタンを押します。

 

ここからは再びXPウォレットに戻ります。

Fileメニューから「Sign message」を選択します。

表示される画面で、
①アドレス帳ボタンを押して表示されるウォレットのアドレスをクリック⇒アドレスが自動入力されます
②サイトでコピーした「記号を生成するためのメッセージ(Message to generate a sign)」を貼り付けます
③「Sign Message」をクリック

 

これでサイン(Signature)が表示されます。
右端にあるボタンをクリックしてコピーできます。

 

再びサイトに戻って、「Sign Message」の欄に貼り付けします。

「次」を押せばこのステップは終了!

 

最終画面で量をチェック!

次の画面で「ログインが確認されました!(Sign has been verified!)」と表示されたら、ここまでの手続きはうまくいっています。

念のためここに表示されている量(Amount)と、ウォレットの表示がだいたい合っているか確認しましょう。
わたしの場合、エアドロップのためのスナップショットの後に、ウォレットPOSに成功したため、もらえるXPCの量(サイトに表示されたもの)よりウォレットのXPの量が多くなっています。

 

ほぼ同じなので大丈夫。

最後に「提出します(SUBMIT)」を押してサイトでの手続きは完了。
ただまだ終わっていません。

 

届いたメールのリンクをクリック

サイトでの手続きが終わるとメールが届きます。

そのメールに書かれた「Confirmation For XPChain Airdrop Application」をクリック!

 

するとサイトに戻って完了のメッセージが!!

これで手続きは完了。

おつかれさまでした!!

 

申請が終わったか確認する

申請が終わったか確認するには・・・

①以下にアクセスします
https://airdrop.xpchain.io/en/apcheck.xpc

②検証するメールアドレスとXPアドレスを入力します

③申請の状況が表示されます。
↓このように表示されれば、申請は無事完了しています!!

 

まとめ

XPChainのエアドロップ申請はけっこう面倒。
サイトとウォレットアプリを行ったり来たりしながら手続きする必要があります。

ただ難しいところはないので、地道にじっくり取り組みましょう。

なお、PCウォレットを使っている場合、受け取りまでウォレットをアンインストールしないようにしましょう。
受け取れなくなってしまいます。

 

PoS方式も発表されたし、ホワイトペーパーも公表、エアドロップの受付も開始、ということでXPCは計画通り着々と準備が進んでいます。

上場が楽しみです。

 

■関連記事

仮想通貨XPから新通貨XPCが分裂する!

XPCの新しいPoS方式「Age Burnable PoS」が狙う野望!

XPChainがホワイトペーパー(WP)を公開!ユーザ、開発者、店舗の三方よしを目指す!

ABOUT ME
ねなとう
ねなとう
「寝ながら投資」時間を取れない家庭もち・勤め人に最適な、極力手間を掛けない資産運用を追求中。 ロボアドバイザー、インデックス投信積立て、仮想通貨自動売買、外国株式、テーマ投信などで運用しています。