仮想通貨

XPを持っている人がXPCを受取るために5月23日15時までにすべきこと2つ!

7月26日:XPエアドロップの申請方法が発表されたのでまとめました。
XPChain(XPC)のエアドロップ申請方法!!

5月23日追記:2018年5月23日15時のスナップショットが完了しました。エアドロップの対象となったかの確認方法と、エアドロップの受け取り方を記事にしました。
自分のXPがXPCエアドロップの対象になったか確認する
XPホルダーのXPCエアドロップの受け取り方!

5月22日追記:discordのrainでもらったXPがたまっているXP-Botからウォレットに送金する方法を追記しました。
5月21日追記:XPCエアドロップ対象を決めるためのスナップショット時刻「2018年5月23日15時」の詳細な定義が発表されたため、追記しました。


 

仮想通貨XPから分裂しXPChain(XPC)が生まれることになりました。時期は2018年7月。
今XPを持っている人は、ある条件を満たせば新しい仮想通貨XPCを無料で受取ることができます。

2018年5月20日の発表内容をまとめると以下の通りです。
※詳細はこちらを参照ください。仮想通貨XPから新通貨XPCが分裂する!

  • XP-JPはXP本家から離脱してXPCProjectに合流する。
  • 新通貨XPChain(XPC)が7月にリリースされる。
  • XPCはCryptoExchange.ioに上場予定。
  • XPCはエアドロップで配布される。
  • XPホルダーには自動でXPCがエアドロップされる。
  • XPホルダーでエアドロップの対象になるのは、2018年5月23日15時時点でウォレットに入っているXPのみ。取引所で持ってたら対象外。
  • エアドロップの受け取りは一人につき1アドレスになるので、qtウォレットを使っている場合、5月23日までに一つのアドレスに集約すべき
  • XPはなくならず、そのまま運営される

 

XPを持っている人がXPCを受取るためには、2018年5月23日15時までにしなければいけないことが2つあります。

  1. XPをウォレットに移すこと
  2. ウォレットの中のアドレスを一つにまとめること

 

そしてエアドロップ対象を決めるスナップショット「2018年5月23日15時」の定義についても注意が必要です

 

ウォレットを作ってXPを移す

XPCのエアドロップの対象になるのは「ウォレットに入ったXP」のみです。取引所やPOSプールに持っていても対象にならないので注意!

対象となるウォレットは「XP-qtウォレット」か「CCWallet」とのこと。

XP-qtウォレットの作り方と、ウォレットへのXPの送り方についてはこの記事を参照ください。

仮想通貨XPのウォレットXP-qtを作って送金!MacでPOSマイニング!

決して難しくはないのですが、お金が絡むことなのでていねいにどうぞ。

 

【参考】discordのXP-Botからウォレットに送金する

これは参考まで。

ディスコードのXPコミュニティに参加していた方は「rain(投げ銭)」の恩恵にあずかったことと思います。
せっかくなのでrainでもらったXPもエアドロップの対象にしましょう。手続きは2ステップ。

  1. XP-Botの中で「game balance」から「XP」に変える。コマンドは「,withdraw」
  2. XP-Botからウォレットに送金。コマンドは「,tip」

rainで配られたXPは「game balance」という名前でたまっているので、XPに変えてから送金が必要です。

具体的な手順は

discordのXPサーバーに入り「xp-bot専用部屋」に移動。

 

Xp-Botに対してダイレクトメッセージで「,balance」と送ると今の残高を確認できます。「Game Balance」に貯まっていることがわかります。

 

これを「,withdraw <金額>」でXPに変えます。<金額>の前には半角スペースです。うまくいけば下のような表示に。これで「Game Balance」から「XP」への交換が完了しました。
「Try again 〜」といったエラーが出たら、何度か試してみましょう。

 

※XPへの反映は30分くらいかかることがあります。あせらずしばらく待って、「,balance」でXPに変換されたことを確認してから次に進みましょう。

XPをウォレットに送ります。
まず、ウォレットを起動して「Recieve XP」タブから入金用アドレスを確認してコピー。

次にXP-Botに戻って「,tip <アドレス> <金額>」と打ち込みます。<>の前はそれぞれ半角スペースです。成功すればこんな表示になります。

 

あとはウォレットで到着を確認するだけ。私の場合は量が少なかったこともあってか1分程度で入金していました。

discordのXPコミュニティはこちら

 

ウォレットの中のアドレスを1つにまとめる

発表によると、

エアドロップの受取は原則として1人につき1アドレスとなりますので、qtウォレットの方は残高を1つのアドレスへ集約を行ってください。』

とのこと。qtウォレットを使っているなら、次の方法でアドレスをまとめておきましょう。

 

アドレスをまとめる必要があるか確認

まず自分がXP-qtウォレットでアドレスをまとめる必要があるか、確認しましょう。なお、アドレスが複数できる理由としては、複数回、ウォレットに送金したことなどが挙げられます。

いずれにせこの方法で確認しましょう。

XP-qtウォレットを立ち上げて、①の部分「XP Boost」タブをクリックします。②のようにAddressが2つ以上表示されたら、アドレスをまとめる必要があります。

 

アドレスをまとめる方法

アドレスが2つ以上ある場合、1つにまとめます。

Macの場合ですが、Windowsの場合も流れは同じ。違いを後ほど記載します。

ウォレットの受取り用アドレスをコピーする

まず自分のウォレットで受取る際のアドレスをコピーします。方法は、ウォレットを立ち上げ「Recieve XP」タブをクリック。


表示された行の上で右クリックをして「Copy Address」を選びます。
これでウォレットの受取り用アドレスのコピーは完了。

 

自分のウォレットへ送金してアドレスをまとめる

先ほどコピーした自分のウォレットの受取り用アドレスに、同じウォレットから送金することで、アドレスをまとめてしまいます。

その方法は・・・

・Macの場合、メニューの「XP-Qt」→「Preferences」をクリック。
・Windowsの場合、メニューの「Setting」→「Options」をクリック。

 

「Options」というウィンドウが出るので「Display」タブを選び、「Display coin control features (experts only!)」にチェックを入れて、OKを押します。
次にウォレットの「Send XP」タブに移ります。先ほど設定変更したおかげで見慣れないエリアが出現しています。
ここで「Inputs」ボタンをクリックします。

次の画面で、数値の左端の「>」ボタンを押して数字の内訳を表示させます。

内訳が展開されるので、その上の階層のチェックボックスにチェックを入れて全選択の状態にして「OK」をクリックします。

ここまでいくと「Send XP」の画面に戻ります。
そこで以下の通り入力していきます。
①の「custom change address」と「Pay to」のエリアには、前の手順でコピーした受取り用アドレスをペースト
②の下の「Amount」のエリアには上のAmountの額をコピペ

最後に右下の「Send」ボタンを押すと、確認ページと、暗号キー入力ページを経て、自分のウォレットへの送金が完了します。

 

アドレスがまとまったかを確認する

アドレスが一つにまとまったかを確認するには、ウォレットの「XP Boost」タブをクリックします。

さっきは複数行になっていたコインが、下の図のように一つの行にまとまっていれば、アドレスのまとめが無事完了しています。

 

スナップショット時刻2018年5月23日15時の定義

5月21日15時に、discordのXPCコミュニティにて、既存XPホルダーがエアドロップ権利を受け取るためのスナップショット時刻5月23日15時について、詳細な定義が発表されました。

簡単にいうと、

  • 5月23日15時を過ぎた最初のブロックが生成される時刻が、スナップショット時刻になる
  • 心配な人は目安として14:30くらいまでにウォレットに移動させて、15:30予定のアナウンスまではそのままにした方がよい

+-+-+-+-+-+-+-+
最重要 技術的追加情報
スナップショットのタイミングについて

+-+-+-+-+-+-+-+

2018/05/23 15:00:00(日本時間) 時点でのスナップショットについて、皆様のエアドロップの権利が消失しないよう技術的な追加情報 と 注意事項をお知らせします。

ブロックチェーンの仕組上、指定時刻の残高が記録されるのは、指定時刻を超えた次のブロックが生成されたタイミングです。
15:00:00 を経過した次のブロック高がスナップショットとなります。

アナウンスにおいて「指定時刻まで残高を保持していることが条件」と発表しています。
残高が確定するタイミングについては、指定時刻を過ぎた直後に生成されたブロックの時刻となります。
XPのブロックチェーンはブロック生成間隔が60秒前後で変動するため、正確な時刻およびブロック高については事前にお知らせすることがブロックチェーンの仕組上、不可能です。

また、ブロックチェーンの特性としてブロックが競合した場合に巻き戻りが発生する場合があります。
そのため指定時刻の前後に残高を移動されますとエアドロップで受け取れる枚数が変動する恐れがあります。
指定時間の直前・直後の残高の移動は避けることを推奨します。

ブロックが生成されたかどうかについては、XPのブロックチェーンエクスプローラー https://chainz.cryptoid.info/xp/ をご確認ください。

XPCでは 2018/05/23 15:30 頃に実施したブロック高およびブロックハッシュをアナウンスします。

※上記の説明を読んで、ご不安な場合は XPqt(PCウォレット)やCCWalletへの残高の移動はスナップショット時刻より余裕を持たせる対応をお取りください。
目安として、14:30にはXPqt(PCウォレット)もしくはCCWalletへ残高の移動を済ませ、15:30のアナウンスまではそのままにしておく等の時間に余裕を持たせることを推奨します。

XPqtをお使いの方は、7月を予定しているXPCの配布で残高を保管していたXPqtが必要となります。アンインストールしないでください。

下記の図も掲載されています。

 

まとめ

いまXPを持っている人は、2018年5月23日15時までにしなければいけないことが2つあります。

  1. XPをウォレットに移すこと
  2. ウォレットの中のアドレスを一つにまとめること

これを見たのも何かの縁、すぐやってしまいましょう。
なにしろこれを書いている時点(2018年5月20日夜)で、期限の5月23日15時まで3日を切っているので。

そして5月23日は14:30までにウォレット等の準備を完了して、15:30頃のアナウンスまで触らないでおいた方がよいです。

またXP-qtウォレットを使っている場合、7月のエアドロップまではアンインストールしないようにしましょう。

 

XPの再編騒動は発表も突然だし、エアドロップ判定も急なのです。

 

7月26日:XPエアドロップの申請方法が発表されたのでまとめました。
XPChain(XPC)のエアドロップ申請方法!!

 

■関連記事

仮想通貨XPから新通貨XPCが分裂する!

仮想通貨XPのウォレットXP-qtを作って送金!MacでPOSマイニング!

ねなとう
ねなとう

このブログの更新情報や、関係する速報を、ツイッターでつぶやいています。
よければフォローどうぞー

フォローする