iPhone, Mac

設定してない時間にiPhoneのアラームが鳴る!の解決法

昔のじぶん
昔のじぶん

1週間くらい前から、アラームを設定しない時間にiPhoneのアラームが鳴って怖い・・・

怪奇現象かな!?

このiPhone手放したほうがいい!?

ねなとう
ねなとう

まあまあ落ちついて。

それはきっと「ベッドタイム」設定のせいだよ。
確認してみよう。

iPhoneで設定していない時間にアラームが鳴るようになったときの解消法です。

設定していない時間にiPhoneで勝手にアラームが鳴る

iPhoneを目覚まし時計として使っていますが、目覚ましとして設定していない時間に、iPhoneが鳴るようになりました。

普通のアラーム音ではなく、小さくソフトな音です。最初電車の中で気がついたときには、電車放送でおしゃれなBGMを流し始めたんだなぁ、と思ったくらい。

その後も理由はわからず数日が過ぎました。




iPhoneで設定していない時間にアラームが鳴るときの解消法

アラームアプリをいじっているときに気付きました。「ベッドタイム」という見慣れないタブがあることに。

そこで「ベッドタイム」タブを押してみると・・・

やはり!普段のアラーム7時とは別に、起床時刻として8時5分が設定されていました!
設定した記憶ないのに・・・と思いつつベットタイムのスライドバーをOFFにすると・・・

↓このようにベッドタイム設定がオフになりました。

これで意図しない時間にアラームが鳴ることを解決できました。




まとめ

iPhoneが変な時間に鳴り出す、ということがあったら、アラームアプリの「ベッドタイム」設定を調べてみましょう。

それが原因なら、その機能をオフにするだけで、かんたんに解決できます。

おまけ

iPhoneの使いみちで、わたしが最近はまっているのは民放ポータルの「TVer(ティーバー)」でドラマを見ること。TVerなら見逃したTV番組を1週間見ることができます。

さらにiPhoneとFire TVを組み合わせるとTVerの動画をテレビに写すことができるので、わたしは土日に一週間のドラマをまとめて、テレビの大画面で見ています

Fire TV Stickは本当におすすめ。もし使ってみようか迷っていたらぜひ。
大げさではなく、生活が豊かになります
私は買うまで半年くらい迷いましたが、もっと早く買っておけばよかった。

今までの人生で買ったモノの中で、一番といえるくらい良かった買い物です!

ねなとう
ねなとう

このブログの更新情報や、関係する速報を、ツイッターでつぶやいています。
よければフォローどうぞー

フォローする