デジタル機器

設定してない時間にiPhoneのアラームが鳴る!の解決法

昔のじぶん
昔のじぶん

1週間くらい前から、アラームを設定しない時間にiPhoneのアラームが鳴って怖い・・・

怪奇現象かな!?

このiPhone手放したほうがいい!?

ねなとう
ねなとう

まあまあ落ちついて。

それはきっと「ベッドタイム」設定のせいだよ。
確認してみよう。

iPhoneで設定していない時間にアラームが鳴るようになったときの解消法です。

起きた事象

iPhoneを目覚まし時計として使っていますが、目覚ましとして設定していない時間に、iPhoneが鳴るようになりました。

普通のアラーム音ではなく、小さくソフトな音です。最初電車の中で気がついたときには、電車放送でおしゃれなBGMを流し始めたんだなぁ、と思いました。

しかしその後も理由はわからず数日が過ぎました。

解消法

アラームアプリをいじっているときに気付きました。「ベッドタイム」という見慣れないタブがあることに。

そこで「ベッドタイム」タブを押してみると・・・

やはり!普段のアラーム7時とは別に、起床時刻として8時5分が設定されていました!!
設定した記憶ないのに・・・と思いつつベットタイムのスライドバーをOFFにすると・・・

↓このようにベッドタイム設定がオフになりました。

これで意図しない時間にアラームが鳴ることを解決できました。

まとめ

iPhoneが変な時間に鳴り出す、ということがあったら、アラームアプリの「ベッドタイム」設定を調べてみましょう。

それが原因なら、その機能をオフにするだけで、かんたんに解決できます。

iPhone X、iPhone 8どっちが向いているか、4か月使って比較※この記事を読むのにかかる時間:約3分 発売と同時にiPhone Xに飛びつきましたが、4か月使い込んだ結果、元々使っていたiPh...

もし今、iPhoneをケース・フィルムなしで使っていたら、とりあえず安いものでもいいので、すぐ買って装着しておきましょう。
Amazonでは今こんなのが人気のようです↓

ねなとう
ねなとう

このブログの更新情報や、関係する速報を、ツイッターでつぶやいています。
よければフォローどうぞー

フォローする