ビットフライヤー板取引が快適すぎる!コインチェックのアプリ注文と同じくらいの簡単さ

      2018/04/29


どうも、コインチェックに170万ほどロックアップされているレイです。

コインチェックで売買できないので、ビットフライヤー(bitFlyer)に口座を作りました。アプリも使いやすそうでいい感じ。

口座開設と入金まではこちらをご覧ください。

口座開設編 :ビットフライヤーの口座開設はスマホからがおすすめ
入金編 :ビットフライヤーにアプリを使って入金する

 

入金まで済んだら次は仮想通貨の購入です。

bitFlyerでは、7種の仮想通貨(ビットコイン、イーサリアム、イーサリアムクラシック、ライトコイン、ビットコインキャッシュ、モナコイン、リスク)を扱っていますが、今回はビットコインの購入方法です。

結論からいうと、アプリでも板取引が簡単! ビットコインの現物取引ならbitFlyerのアプリが最強なのではと思います。

 

ビットコインは『取引所』で購入する。『販売所』はNG

まず注意すべきは「ビットフライヤーではビットコインは『取引所』で買うこと」です。

『取引所』方式は、買いたい人と売りたい人をマッチングさせる方式。板取引とも呼ばれます。
それに対し『販売所』方式は、業者が仕入れた仮想通貨を買ったり、業者に買い取ってもらったりする方式。
ざっくりいうと、取引所は手数料が安くて済む、販売所は慣れていなくても簡単に売り買いできる方式です。

価格について見ると、たとえば下の画面。同じ時刻のビットコインですが、3つの値段があります。
①取引所:1,052,475円
②販売所(購入):1,092,595円
③販売所(売却):1,033,886円

つまり、販売所を使ってしまうと、取引所に比べ、高く買って安く売ることになるのです。

というわけでビットフライヤーでビットコインを売り買いする場合は、『取引所』を使うべき。

 

なお、bitFlyerで扱っている7種の仮想通貨(ビットコイン、イーサリアム、イーサリアムクラシック、ライトコイン、ビットコインキャッシュ、モナコイン、リスク)のうち、取引所方式で売買できるのはビットコインのみなので、他の通貨は残念ながら販売所方式で売り買いするしかありません。

 

アプリでの取引所での売買の仕方

ビットフライヤーではアプリでも『取引所』方式でビットコインを売買できます。

ちなみにコインチェックはアプリでは『販売所』方式のみ。『取引所』方式を使いたければWebサイトからするしかありません。その点で、ビットフライヤーはコインチェックの先を行っています。

 

さて実際の購入方法です。
アプリTopから「取引所」のタブを選択→「BTC/JPY」をタップ。

 

板取引の画面になるので、買うのであれば現在の「最終取引価格」と同じ値段(成り行き)か、より安い価格(指値)を入力します。

下の画面では、最終取引価格が105万円のところ、102万円で買おうとしているので、指値の買い注文になります。
これは、もうちょっと相場が下がったら買うという注文で、今回は「今下がり続けてるけど、102万円くらいが底じゃないかな」という考えによるものです。(実際にはさらに下がったので買えたものの含み損を抱えました・・・)

「買う」ボタンを押すと確認画面に進み「注文確定する」ボタンを押すと、正式に注文となります。
画面を右にスワイプして注文画面を見ると、今の注文を確認できます。反映までは数分かかるので表示されていなくても焦らずに。

なお、まだここではビットコインは買えていません。105万円で取引されている(105万円で買う人がいる)ところに「102万円なら買います」と宣言しただけなので。
相場が102万円まで下がったときに自動的に購入されます。

注文と同時に購入する『販売所』とはこの点が大きく違います。
『取引所』のメリットは、一日中チャートを眺めていなくても、「ここまで下がったら買おう」とか「買った値段より◯◯%上がったら売ろう」ということが、指値注文をすることで自動的にできることです。
手数料の安さに加え、これは特に体感できるメリットです。

 

まとめ

ビットフライヤーではアプリでも『取引所』(板取引)が使える。ただしビットコインのみ。

アプリでの板取引はとても簡単。これは重宝しそう。

ちなみに板取引の画面はリアルタイムに更新されるので、値動きと売り買いの注文の多さが分かって、これを眺めているだけでも面白い。
売りと買いがせめぎ合い、安く注文を入れたときは「もっと下がれ〜」、買ったあとは「売りを突破するんだ〜」と思いながら見るので、無味無臭な数字が急に実感を持った数字に見えます。

というわけで、ビットフライヤーは、口座開設・入金・ビットコインの購入までスマホアプリのみでできてかなり快適。さらに試していきます。

ビットフライヤーに口座を作る

■関連記事

口座開設編:ビットフライヤーの口座開設はスマホからがおすすめ
入金編:ビットフライヤーにアプリを使って入金する
取引編:ビットフライヤー板取引が快適すぎる!コインチェックのアプリ注文と同じくらいの簡単さ
管理編:ビットフライヤーをマネーフォワードで楽々管理!3分で連携完了