自動売買

【随時更新】運用実績まとめ:投資ロボットのクオレアは相場を読み切れるか!?

QUOREA (クオレア)は「投資のアルゴリズム(以下、投資ロボット)を簡単に作成でき、シェア出来る自動売買プラットフォーム」。

クオレアの基本情報(サービス内容・評判・運営会社・安全性・かかる費用・儲かるか・どんな手続きが必要か)についてはこちらの記事をどうぞ。
【完全版】上級者のノウハウで仮想通貨を自動取引。QUOREA(クオレア)の特徴と評判!

面倒くさがりのわたしは、上級者が作った投資ロボットに運用を任せました。
名前は「BTCCCCC3」、通称BTC3くん。
ビットコイン専門のロボットで、成績はなんと年+200%(過去にさかのぼったシミュレーション)です。

そんなロボットはどんな取引をするのか、身をもって試しています。
このページは日々の観察日記のまとめです

QUOREA(クオレア)は、無料の登録をすれば、ロボットの売買アドバイスを見ることができるので、とりあえず登録してみるのもアリ

 

2018年7月

7月27日 1日目:いきなり試練!

購入後にいきなり相場が暴落。
そんな中、超高値で指値売り注文を出しました。

詳しくはこちら
(1)いきなり試練!

7月28日 2日目:恐るべき実力!

相場が急反転。
昨日注文を出した超高値での売却に成功しました!
いきなり実力発揮です!

詳しくはこちら。
(2)恐るべき実力!

7月29・30日 3-4日目:動かざること山の如し!

急落・急上昇でうまく利益を出したあと、相場が落ち着いているここ数日はじっとステイです。

詳しくはこちら。
(3)動かざること山の如し!

2018年8月

8月2日 2回目の取引は絶妙なタイミングで成功!

3日間ビットコインは下げ続けてきましたが突然成行で購入。
すると相場が反転して上昇。

そのまま上がるかと思いきや半日でまた下落。するとすぐに成行で売却。

詳しくはこちら
(4)2回目の取引は絶妙なタイミングで成功!

8月3・4日 ピンチに繰り出した手は!?

BTC3くんが、また下げ相場なのに突撃しました。
さらに下げたところで前のように高値の指値で売り注文。
今回はさらにナンピン買いまで。

詳しくはこちら
(5)ピンチに繰り出した手は!?

8月5日 ついに初の損切り!

強気の読みに反して、相場は急落。
ついにBTC3くんも私と付き合って初めての損切りを余儀なくされました。
しかし転んでもただでは起きないのがこのロボットのすごいところ。
ただ、私は設定を見直すことにしました。

詳しくはこちら
(6)ついに初の損切り!

8月7日 取引量の設定を見直し2連勝!!

取引量を見直したことにより、2回に分けた買いでエントリー。
小さな上昇を逃さずに売ることで、細かく利益を確定させました。
これで6戦5勝の勝率83%です。

詳しくはこちら
(7)果敢に攻めて2連勝!!

8月9-10日 一進一退。小さく儲けて同時に損切り!

急落相場にロボットBTC3は2回も果敢に突入!
1回は利益を出したものの、もう1回は損切りを余儀なくされます。

詳しくはこちら
(8)急落相場に挑み一進一退!

8月10-12日 (9)下降相場でどうにか稼ぐ

変わらず下げ相場ですが、ロボットBTC3は3回買い、1回売りで利益を出します。

詳しくはこちら
(9)下降相場でどうにか稼ぐ

8月12-14日 (10)細かく稼ぐ!!

変わらず下げ相場の中、ロボットBTCは売り買いを繰り返します。
損切り1回を3回の細かい益出しでカバーしました。

詳しくはこちら
(10)細かく稼ぐ

8月14-15日 (11)上げ相場を見事にキャッチ!

久々の上げ相場。
ロボットBTC3は2回の取引で見事に利益を確定しました。
これで通算14戦11勝、勝率78%。
トータルリターンは▲2%

詳しくはこちら
(11)上げ相場を見事にキャッチ!

8月16日 (12)上げを細かくカバー

いったん下げてその後回復、という相場です。
そんな中BTC3は細かく利益を出します。

これで通算15戦12勝、勝率80%。
トータルリターンは▲1%。
まずはスタート地点に戻る(プラマイゼロになる)ことが視野に入ってきました。

詳しくはこちら
(12)細かく上げをカバー

 

QUOREA(クオレア)は、無料の登録をすれば、ロボットの売買アドバイスを見ることができるので、とりあえず登録してみるのもアリ。

 

 

クオレアの基本情報(サービス内容・評判・運営会社・安全性・かかる費用・儲かるか・どんな手続きが必要か)についてはこちらの記事をどうぞ。
【完全版】上級者のノウハウで仮想通貨を自動取引。QUOREA(クオレア)の特徴と評判!

ABOUT ME
ねなとう
ねなとう
「寝ながら投資」時間を取れない家庭もち・勤め人に最適な、極力手間を掛けない資産運用を追求中。 ロボアドバイザー、インデックス投信積立て、仮想通貨自動売買、外国株式、テーマ投信などで運用しています。