仮想通貨

クリプトブリッジ取引所で入出金遅延問題。順次解消中

クリプトブリッジ取引所(CryptoBridge)。

海外取引所(分散型取引所:DEXなので海外と呼べるかは別として)ながら、日本語対応しており、マイナーコインMonaCoin、BitZeny、XP、StrongHandsなどにいち早く対応するので、草コイン愛好者には使い勝手のいい取引所です。

また独自発行のトークンBCO(BridgeCoin)は、ステーキングするとクリプトブリッジ取引所の利益が分配されるように設計されていて、そういった点でも面白い取引所です。

私もBitZeny、XPの購入で使い始め、今はBCOのステーキングもしています。

 

何かおかしいと感じたのは毎月2回、1日と16日に分配されるBCOのステーキング報酬が、2018年6月16日に分配されなかったこと。

 

Discordを読み、問題が発生していたことを知りました。

 

CryptoBridgeに起きた問題

クリプトブリッジ取引所では、6月7日に入出金できない問題が起きていました。

CryptoBridgeのdiscordではこのようなコメントが残っています。

https://discord.gg/nuQDmpw

 

「Japanese」部屋にて

inoue-2018/06/07

みなさま。現在、ゲートウェイに異常が発生しています。修正が終わるまで新しい入出金を行わないようにしてください。

 

「breaking-news」部屋にて(原文は英語)

inoue-2018/06/07

@everyone ゲートウェイでいくつかの問題が発生しました。入出金が遅れています。開発者たちは修正に取り組んでいます。しばらくお待ちください。

 

LukeJaegger-2018/06/11

@everyone もうお気付きと思いますが、CryptoBridgeは、いま運用上の大きな問題に直面しています。

私たちは、ここ数週間、システムの規模を拡大するために尽力しましたが、私たちの高めの予想よりも早く実際の利用が増えています。

私たちはあなたの資金が安全だということをお伝えします。私たち開発チームは、負荷をよりスムーズに処理できる新しいリソースを設定するために24時間体制で働いています。具体的には、新しいインフラを継続的に追加しています。そのため、入出金に時間がかかり、送金にもこれまでより時間がかかっています。

私たちは皆さんの不安・不満を十分に理解しており、資金の安全性を非常に重視しています。適切な操作を確実にするために、各ステップが二重チェックされます。特にこのような状況では、より透明性が重要です。今回は私たちのコミュニケーションの改善の第一歩でありたいと思っています。

私たちは分散型取引所DEXをより堅固なものにすることに集中していますが、このような厳しい状況を私たちと一緒に過ごしていただいてありがとうございます。私たちは、みなさんと一緒に、ファイナンスの世界をより良いものにできれば、と思っています。

 

LukeJaegger-2018/06/12 

更新情報:データベースインフラの大規模な更新が完了しました。これにより一番の問題である入出金の遅れを解消します。繰り返しキューの問題にも取り組んでおりすぐに改善が見られると思います。大きな前進であると考えており、必要な予備措置は全て講じています。全ての手続きは正しい手順を確認するためダブルチェックされます。続報をお待ちください。

 

LukeJaegger-2018/06/13

更新情報: 改善を加え、入金を再開しました。保留された申し込みから手続き中です。しばらく時間がかかるのでお待ちください。すでに処理時間は大幅に改善されています。
開発チームは次に出金に注力します。

 

LukeJaegger-2018/06/14

更新情報: 入金処理が完了しました。ここ数日に入金された取引は全て反映されました。出金については最初の改善を実施済みで、出金ログの反映を実施中です。しばらくお待ちください。また続報をお届けします。

 

LukeJaegger-2018/06/14 

更新情報: BTCの出金サービスを改良し、BTCの出金ログの反映を完了しました。他のコインへ改善を反映させ、取引ログを反映させています。出金ログの反映が完了次第、これまでお伝えした通り、手動による確認を必要とする入金を減らすように自動入金を繰り返します。クリプトブリッジからの出金は安全です。

 

crypto-2018/06/16

今週の入出金に関する問題のため、BCOのステーキング報酬払い出しを6月19日にリスケします。
これらの問題を解決することはすべての開発・メンテナンスに優先します。
ご不便をおかけして申し訳ございません。今回のステーキング期間は6月18日まで延長されます。

 

こんな問題が発生していたんですね。

 

BCOのステーキング報酬は、実際のところ雀の涙状態なので、いくら遅れてもいいんですが、クリプトブリッジ取引所自体の問題は2つの意味で困ります。

1つ目は、純粋に、草コインを売買できる場所が限られてしまうこと。

2つ目は、クリプトブリッジ取引所の価値を反映するトークンBCOの価値が下がってしまうこと。と思ったらもうすでに暴落していました(涙)

Image 1

 

まとめ

クリプトブリッジ取引所は、人気の草コインを扱い、日本語対応もしている使い勝手のいい取引所でしたが、利用にインフラが追いつかずここ2週間入出金に支障が発生していた模様。

それに伴い、6月2回目、通常であれば6月16日のBCOステーキングの報酬の支払いも延期され、6月19日になるとのこと。

ステーキング報酬はとても少ないので影響は少ないのですが、気になるのはBCOの価格自体が大幅に下落していること。

 

クリプトブリッジ取引所にはこの試練を乗り越え、さらに大きくなることを願います。

ねなとう
ねなとう

このブログの更新情報や、関係する速報を、ツイッターでつぶやいています。
よければフォローどうぞー

フォローする