セルフGOXが解消!フォークで消えたストロングハンズが戻ってきた!discordコミュニティに感謝

      2018/05/03


セルフGOXしたと思っていた仮想通貨ストロングハンズが戻ってきました! discordのコミュニティのヘルプ部屋のおかげです!

 

StrongHands(SHND)という仮想通貨をご存知でしょうか。

  • 使い道がない
  • ロードマップがない
  • 何のためにあるのか分からない

価格が落ちても売らない、上がっても売らないような握力を鍛えるためにある、と言われるネタコインです。

 

そんなストロングハンドをわたしは2018年1月に入手しました。しかし、約1か月後、ハードフォークしたことを知らずに送金したことが原因で、行方不明にしてしまいました。
いわゆるセルフGOXというやつです。

 

そこから1か月も経ちそんなことも忘れかけていたころ、discordにストロングハンズの日本語コミュニティがあることを知りました。
そこではヘルプ部屋があり、同じような事象の解決法が載っていました。

どうせ1か月も前のことだから無理だろうなと思いつつ、ダメもとでやってみたら、なんと消えたコインが戻ってきてしまいました!無くしたときの苦労はなんだったんだろう・・・

なにはともあれ、discordのヘルプのログも流れていってしまう可能性があるので、ここでご紹介します。

ストロングハンズ日本のDiscord公式コミュニティーはこちらからどうぞ↓
https://discord.gg/ZSc3FSY

 

ストロングハンズがウォレットから消えたときのリカバリ方法

PC・Mac上のウォレットにストロングハンズを保存していて、なんらかのきっかけでSHNDが消えてしまった場合、次の手順で戻る可能性があります。

  1. ウォレットを起動
  2. 「Help」から「Debug window」を選択
  3. 「Console」タブを選択
  4. 「repairwallet」と入力してenterを押す
  5. ウォレットの残高を確認。うまくいけば戻っている

 

キャプチャで見ていきます。Macの画面です。

①ウォレットを起動して
②「Help」から「Debug window」を選択します

 

③立ち上がったデバッグウィンドウで「Console」タブを選びます。

④コンソールタブの一番下にコマンドを入力するエリアがあります。ここに「repairwallet」と入力して、キーボードのEnterを押します。

うまくいくと、コンソール画面に「”amount affected by repair”:◯◯◯◯(数字)」という表示が現れます。これが表示されれば、修復に成功しているはず。

⑤ウォレットのOverview画面を確認します。左上の「Balance」が修復前は1.1億SHNDでしたが、修復後のこの画面では1.5億SHND。
上記コンソールで表示された0.4億SHND分が増えています。

■補足

上記画面の右下に、ウォレットへの入金として「+40429428.188 SHND」(4千万)という数字が見えますが、これがまさに今回戻ってきた金額です。

これまでの経緯は
①上記の4千万SHNDを購入しウォレットに入金 (ハードフォーク前)
②Mintingして約同額を報酬として受け取る (ハードフォーク後)
③上記①と②を合わせて取引所に送金 ⇒ 行方不明になる

そして今回戻ってきたのは①「元の金額」のみです。これは①と②の間に、2018年2月のストロングハンズのハードフォークを挟んでいたからかもしれません。

今回の「repairwallet」コマンドも万能ではないことがわかります。ただ少なくともお金を払って買った分が戻ってきたのはうれしい。

 

まとめ

わたしの場合、ストロングハンズのウォレットのバージョンアップをせずに(ハードフォーク対応せずに)外部に送金したため、行方不明にしてしまいました。

そんな消えたコインが今回、ウォレットのデバッグ機能で無事戻ってきました!
かなり前の話だし、その後新たに入金してマイニングしたりしているので、正直戻ってくるなんて思っていませんでしたが、見事に復活。驚きました。

もし同じようにコインが消えて困っている場合はダメもとで試してみては?

 

ただ、今回はSHNDなので解消しましたが、セルフGOXは他の通貨でも起こりえます。ほとんどが戻ってこないはず。
そんなときに備え被害を最小限に防ぐかんたんな方法をご紹介しています。
自分がしでかしてしまった経験から、実践を強くお勧めします。

セルフGOXなんて関係ない、と思うあなたに読んでもらいたい怖いお話

 

おまけ:ストロングハンズのコミュニティについて

今回痛感したのは、仮想通貨コミュニティのありがたさです。

特にストロングハンズはWebにあまり日本語の情報がないので、ネタコインとしてみんな淡々と持っているだけなのかと思っていました。

 

しかし実はdiscordに濃いコミュニティがありました。熱いサポーターがいて普及に向けて活動されています。
困ったときはチャットで相談できるし(ただしまずFAQをチェックしてから)、サービスロードマップの情報もいち早く共有されます。

ストロングハンズを持っている人はもちろん、どんなコインかなと興味を持った人にも、このdiscordコミュニティの存在をもっと知ってほしい!

ということで、ストロングハンズ日本のDiscord公式コミュニティーはこちらからどうぞ↓
https://discord.gg/ZSc3FSY

※ディスコードもまだメジャーなツールではないので、勝手ながら、ストロングハンズのさらなる認知向上には、情報発信の方法が課題だと思います・・・

 

そしてdiscord以外にわたしが参考にさせてもらったサイトです。

 

Discordをのぞいてみたら、想像以上におもしろい動きをしているスロトングハンズ。調べてキャッチアップしたいと思います。