動画を楽しむ

【2019まとめ】プロ野球中継のネット配信。応援球団ごとにおすすめサービスをご紹介

プロ野球はテレビで放送されることはめっきり減ってしまいました。
応援する球団の試合を見たいけど、ほとんど放送されない、と悩まされたことはないでしょうか。

私もプロ野球好き(球団はカープ)です。
最初は、セ・パすべての試合を見られる「スカパープロ野球セット(月額4千円強)」に入ったんですが、私が見たいのは1球団(カープ)だけ。
見ない試合がほとんどなので、どうにも割高感がありました。

そこから、理想のプロ野球中継サービスを探していくつかハシゴをしました。
今回はそんな私の経験も踏まえて、プロ野球を見ることができるネット配信サービスを4つ比較してご紹介します。

  1. DAZN
  2. J SPORTSオンデマンド
  3. FODプレミアム
  4. パ・リーグLIVE

プロ野球のネット配信サービスの比較まとめ

プロ野球を見ることができるネット配信サービスをまとめて比較すると、以下のとおりです。

サービス見られる球団月額料金(税抜)TVで見る方法
DAZNセ・リーグ、パ・リーグの各球団の試合
(広島・ヤクルトのホーム試合を除く)
1,750円
※980円:ドコモ契約がある場合
Fire TV Stick,
PS4/PS3
J SPORTSオンデマンド広島カープの全てのホーム試合1,800円
※900円:25歳以下の場合
Fire TV Stick
FODプレミアムヤクルトの全てのホーム試合888円Fire TV Stick
パ・リーグLIVEパ・リーグの全ての試合462円
※0円:ソフトバンク・ワイモバイル契約がある場合
Fire TV Stick
【参考】スカパー
プロ野球セット
セ・リーグ、パ・リーグの全ての試合4,075円(不要)

これらのサービスをテレビ画面で見るには、ちょっとした工夫が必要です(スカパーは衛星放送なのでそのままテレビで見られます)

 

見たい球団で選ぶおすすめ配信サービス

比較表の通り、各サービスで見られる球団に差があるので、自分の応援する球団がめいっぱい見られるサービスを選ぶのがおすすめです。

具体的には

  • 読売巨人ジャイアンツ、阪神タイガース、中日ドラゴンズ、横浜ベイスターズ
    DAZN
    +J SPORTSオンデマンド(カープのホーム試合を見たい場合)※
    +FODプレミアム(ヤクルトのホーム試合を見たい場合)※
  • 広島カープ
    J SPORTSオンデマンド
    +DAZN(巨人、阪神、中日、横浜のホーム試合を見たい場合)※
    +FODプレミアム(ヤクルトのホーム試合を見たい場合)※
  • 東京ヤクルトスワローズ
    FODプレミアム
    +DAZN(巨人、阪神、中日、横浜のホーム試合を見たい場合)※
    +J SPORTS オンデマンド(カープのホーム試合を見たい場合)※
  • パ・リーグの球団
    パ・リーグLIVE
  • 【参考】セ・リーグ、パ・リーグすべての球団を見たいならスカパープロ野球セット

※3サービスすべて入るなら、スカパープロ野球セット(セ・パ全球団を視聴可能)の方が安くなることがあります。

ここからはそれぞれのサービスの特徴を見ていきます。

参考:スカパープロ野球セットの特徴

スカパープロ野球セットは、唯一セパ両リーグのすべての試合を見られるTV放送サービスです。
他のネット配信4サービス(DAZN、J SPORTSオンデマンド、FODプレミアム、パ・リーグTV)との差は・・・

  1. スカパープロ野球セットはすべての球団を見ることができる
  2. スカパープロ野球セットは録画ができる
  3. スカパープロ野球セットは高い

スカパープロ野球セットはすべての球団の試合の試合を見ることができる代わりに、月4,075円(税抜、以下同様)とちょっと高め。他のサービスは1,000円台以下です。
また、BS・CS放送なので普通のTV番組と同じように録画することができる点が、インターネット配信である他の4サービスと違う点です。

つまりスカパープロ野球セットはこんな方に向いています。

  • いろんな球団の試合を見たい方
  • 大事な試合は録画して残しておきたい方

【スカパーの公式サイト】

逆に録画にこだわらず、また、特定の球団の試合が見られればいい、という方は次に紹介する4つのサービスがおすすめです。

【DAZN】特徴と値段・見逃し再生・テレビで見る方法・その他コンテンツ



 DAZN(ダ・ゾーン)の特徴は、セ・リーグの球団(読売巨人ジャイアンツ、阪神タイガース、中日ドラゴンズ、横浜ベイスターズ)の中継が多い、という点です。
これらの球団のファンならDAZNが最も向いています。

またカープ・ヤクルトについては、ホーム試合は全てJ SPORTSオンデマンド・FODプレミアムで配信されますが、アウェー戦は見られないので、DAZNにも入ると、より多くの試合を見られます

【DAZNの公式サイト】

DAZNの料金

ドコモの携帯電話の契約があれば980円/月。ドコモ契約がなければ1,750円/月。
ドコモ携帯を使っているなら、プロ野球配信サービスの中では最安値レベルです。

DAZNは見逃し再生ができるか

DAZNの番組は録画できませんが「見逃し配信」サービスがあるので、録画しなくても見逃した試合を見ることができます

DAZNをテレビの大画面で見る方法

DAZNは、プレイステーション(PS4・PS3)やFire TV Stickを使うとテレビの大画面で見ることができます

それぞれでDAZNアプリが提供されているので、インストールしてそのアプリを使って再生します。

テレビ画面で見る方法は「DAZNをプレステ(PS3、PS4)を使ってテレビで見る方法」と「DAZNをFire TV Stickを使ってテレビで見る方法」にまとめました。

DAZNのプロ野球以外のコンテンツ

DAZNのプロ野球以外のコンテンツは次のようなものがあります。特にJリーグは国内独占配信なので、Jリーグを見るならDAZN一択となります。

  • Jリーグ
  • プレミアリーグ
  • メジャーリーグ
  • F1
  • Vリーグ

などなど・・・見られるコンテンツは公式サイト↓をご覧ください。

【DAZNの公式サイト】

【Jスポーツオンデマンド】特徴と値段・見逃し再生・テレビで見る方法・その他コンテンツ

J SPORTSオンデマンドの特徴は、広島カープの全主催試合を中継する!という点です。
というわけでカープファンにおすすめですが、J SPORTSオンデマンドだけだと他球団の主催試合は見られません。

合わせてDAZNに加入すると、カープ主催以外のスワローズ戦を見られるようになります。さらにFODプレミアムに入るとヤクルト主催試合も含め、全てのカープ戦が見られるようになります。

【J SPORTSオンデマンドの公式ページ】

J SPORTSオンデマンドの料金

J SPORTSオンデマンドは「野球パック」を選ぶと1,800円/月。
25歳以下ならなんと半額の900円/月です。なお、25歳以下プランに申し込むには年齢が分かる書類(学生証、運転免許証、各種保険証、パスポートなど)が必要です。

J SPORTSオンデマンドは見逃し再生ができるか

J SPORTSオンデマンドの番組は録画できませんが「見逃し配信」サービスがあるので、録画しなくても見逃した試合を見ることができます。

J SPORTSオンデマンドをテレビの大画面で見る方法

J SPORTSオンデマンドは、Fire TV Stickを使うとテレビの大画面で見ることができます。

Fire TV Stick向けにJ SPORTSオンデマンドアプリが提供されているので、インストールしてそのアプリを使って再生します。

テレビ画面で見る方法は「J SPORTSオンデマンドをテレビの大画面で見る方法!」にまとめました。

J SPORTSオンデマンドのプロ野球以外のコンテンツ

J SPORTSオンデマンド自体は、ラグビー、ツール・ド・フランスなどのサイクルロードレース、SuperGTなどのモータースポーツを配信しています。

ただ上記でご紹介した1,800円/月(25歳以下は900円/月)のプランは「野球パック」なので、見られるのはプロ野球の試合のみ。

その他のコンテンツを見るなら+600円/月(25歳以下は+300円/月)で、総合パック2,400円/月(25歳以下は1,200円/月)に加入すれば、全て見られるようになります。

【J SPORTSオンデマンドの公式ページ】

【FODプレミアム】特徴と値段・見逃し再生・テレビで見る方法・その他コンテンツ

フジテレビが提供する「フジテレビオンデマンドプレミアム(FODプレミアム)」の特徴は、東京ヤクルトスワローズの主催試合を全て中継するという点です。
というわけでスワローズファンにおすすめですが、FODプレミアムだけだと他球団の主催試合は見られません。

合わせてDAZNに加入すると、カープ主催以外のスワローズ戦を見られるようになります。さらにJ SPORTSオンデマンドに入るとカープ主催試合も含め、全てのスワローズ戦が見られるようになります。

ただし3つ全てに入ると、セ・パ全球団の試合を見られるスカパープロ野球セットより高くなることがあるのでご注意を。(ドコモ契約があったり、25歳以下だったりすると3つ契約してもスカパーより安くすみます)

【FODプレミアムの公式ページ】

FODプレミアムの料金

FODプレミアムの料金は888円/月です。

FODプレミアムは見逃し再生ができるか

FODプレミアムの番組は録画できませんが、FODでフジテレビONE・TWOsmart(月額1,000円)/フジテレビONE・TWO・NEXTsmart(月額1,500円)を契約すると、配信後1週間「見逃し配信」サービスがあるので、録画しなくても見逃した試合を見ることができます

FODプレミアムをテレビの大画面で見る方法

FODプレミアムは、Fire TV Stickを使うとテレビの大画面で見ることができます

Fire TV Stick向けにFODアプリが提供されているので、インストールしてそのアプリを使って再生します。

FODプレミアムのプロ野球以外のコンテンツ

フジテレビが提供するだけあって、メインコンテンツは、フジテレビが制作したTV番組・映画・アニメのオンライン配信です。

  • フジテレビのドラマ(放送中の最新ドラマや過去の名作ドラマ)
  • フジテレビのバラエティ(「すべらない話」「TERRACE HOUSE」「あいのり」など)
  • 映画(「踊る大捜査線」など)
  • アニメ(「ドラゴンボール」「タッチ」など)

【FODプレミアムの公式ページ】

【パ・リーグLIVE】特徴と値段・見逃し再生・テレビで見る方法・その他コンテンツ

パ・リーグLIVEはYahooプレミアムの1メニュー。2019年から始まったサービスです。すでにYahooプレミアム会員なら追加料金なしで見ることができます。

特徴は、パ・リーグの全試合が見られることと、料金の安さなんと月額462円。さらにソフトバンクのスマホ契約や、ワイモバイルの「スマホプラン」「データプラン」契約があると追加料金無しで見ることができます!
2018年まで人気だったパ・リーグTVの月額1,450円(ファンクラブ会員なら950円)より大幅に安いのですが、パ・リーグTVは過去の試合のアーカイブも見られるので、それが価格差となっています。

【パ・リーグLIVEの公式ページ】

パ・リーグLIVEの料金

パ・リーグLIVEの料金は462円/月です。ソフトバンクのスマホ契約や、ワイモバイルの「スマホプラン」「データプラン」契約があると追加料金無しで見ることができます。

パ・リーグLIVEは録画・見逃し再生ができるか

パ・リーグLIVEの番組は録画できませんが、見逃し配信サービスがあるので、録画しなくても見逃した試合を見ることができます。

パ・リーグLIVEをテレビの大画面で見る方法

パ・リーグLIVEは、Fire TV Stickを使ってミラーリングさせるとテレビの大画面で見ることができます。

パ・リーグLIVEのプロ野球以外のコンテンツ

パ・リーグLIVEはYahooプレミアムの1コンテンツ。逆に言うとパ・リーグLIVEに入るとヤフープレミアムの全特典を使えます。

具体的には

  • Yahooショッピングのポイントが5倍
  • 割引・クーポンが使える
  • ヤフオクでお得
  • 雑誌・漫画が読み放題

【パ・リーグLIVEの公式ページ】

まとめ

プロ野球を見ることができるネット配信サービスをまとめて比較すると、以下のとおりです。

サービス見られる球団月額料金(税抜)TVで見る方法
DAZNセ・リーグ、パ・リーグの各球団の試合
(広島・ヤクルトのホーム試合を除く)
1,750円
※980円:ドコモ契約がある場合
Fire TV Stick,
PS4/PS3
J SPORTSオンデマンド広島カープの全てのホーム試合1,800円
※900円:25歳以下の場合
Fire TV Stick
FODプレミアムヤクルトの全てのホーム試合888円Fire TV Stick
パ・リーグLIVEパ・リーグの全ての試合462円
※0円:ソフトバンク・ワイモバイル契約がある場合
Fire TV Stick
【参考】スカパー
プロ野球セット
セ・リーグ、パ・リーグの全ての試合4,075円(不要)

これらのサービスをテレビ画面で見るには、ちょっとした工夫が必要です(スカパーは衛星放送なのでそのままテレビで見られます)

プロ野球を見るためにネット配信サービスに入るなら、自分の応援する球団がめいっぱい見られるサービスを選ぶのがおすすめです。具体的には

  • 読売巨人ジャイアンツ、阪神タイガース、中日ドラゴンズ、横浜ベイスターズ
    DAZN
    +J SPORTSオンデマンド(カープのホーム試合を見たい場合)※
    +FODプレミアム(ヤクルトのホーム試合を見たい場合)※
  • 広島カープ
    J SPORTSオンデマンド
    +DAZN(巨人、阪神、中日、横浜のホーム試合を見たい場合)※
    +FODプレミアム(ヤクルトのホーム試合を見たい場合)※
  • 東京ヤクルトスワローズ
    FODプレミアム
    +DAZN(巨人、阪神、中日、横浜のホーム試合を見たい場合)※
    +J SPORTS オンデマンド(カープのホーム試合を見たい場合)※
  • パ・リーグの球団
    パ・リーグLIVE
  • 【参考】セ・リーグ、パ・リーグすべての球団を見たいならスカパープロ野球セット

※3サービスすべて入るなら、スカパープロ野球セット(セ・パ全球団を視聴可能)の方が安くなることがあります。

なお、AmazonのFire TV Stickを使うと、今回紹介した4サービスすべてをテレビの大画面で見られるようになりますが、その他にも民放ポータル「TVer」の番組もテレビで見ることができるので、わたしは土日に一週間のドラマをまとめて、テレビの大画面で見ています。

Fire TV Stickは本当におすすめ。もし使ってみようか迷っていたらぜひ。
大げさではなく、生活が豊かになります
私は買うまで半年くらい迷いましたが、もっと早く買っておけばよかった。

今までの人生で買ったモノの中で、一番といえるくらい良かった買い物です!

※2019年4月23日(火)23:59までAmazonのタイムセール祭りで▲20%OFFの3,980円になってます!気になってたらチャンスです

ねなとう
ねなとう

このブログの更新情報や、関係する速報を、ツイッターでつぶやいています。
よければフォローどうぞー

フォローする