自動売買

(3)暴落&損切り!クオレアの仮想通貨ロボ観察日記2

QUOREA (クオレア)は「投資の自動売買のアルゴリズム(投資ロボット)を簡単に作成でき、シェアできるサービス」。

クオレアの基本情報(サービス内容・評判・運営会社・安全性・かかる費用・儲かるか・どんな手続きが必要か)については、こちらの記事をどうぞ。
【完全版】上級者のノウハウで仮想通貨を自動取引。QUOREA(クオレア)の特徴と評判!

ロボット選びのコツについてはこちらもご参考にしてください。
自動運用クオレア(QUOREA)のロボット選びで絶対確認すべき2点

開始から1か月は、日足(1日1回程度取引する)ロボットに乗って、±0%

2か月目の今回は分足(1日複数回取引する)のロボットに乗ります。
ロボットの名前は「!!損切1.5%推奨!!」。略して「損切くん」

(バリバリ売り買いするのでこんなイメージ)

2か月目は、この分足ロボット「損切りくん」に乗って、動きと成績を観察することにします。

この日以外の運用結果はこちらにまとめています。

【随時更新】運用成績まとめ:クオレアの仮想通貨ロボは相場を読めるか QUOREA (クオレア)は「投資の自動売買のアルゴリズム(投資ロボット)を簡単に作成でき、シェアできるサービス」 ...

昨日までの動き:急落を回避

5日目の9月5日の夜、ビットコインは急落しました。
しかし、ロボット損切りくんはその前に売り抜けていました。
累計損益は+2.5%

いい感じです。

9月6日の動き:相場は暴落!4回の損切り!!

9月5日の夜、ビットコイン相場は急落。
▲6%下げたあと、9月6日の未明で一旦下げ止まります。

しかし朝8時すぎ、もう一段の暴落がきて、さらに▲8%下げます。

つまり、朝起きたら▲14%の下げ。
仮想通貨特有の、鼻血が出そうな、えげつない下げです。

そんなときも、寡黙に取引をつづけるロボット損切りくん。

底と判断して買って、さらに下落して損切り。それを4回繰り返しました。

ただ、損切りラインを▲1.5%、1回の投資は総資産の半分に設定しているので、1回の損切りで出る損失は▲0.75%。4回で▲3%に抑えました。

加えて、その間にこまかく利益も出し、結果として前日比▲1.6%と小幅な下げにとどめました。

9月の累計損益は+0.9%とプラスを維持。

まとめ

9月6日、ビットコイン相場は急落。
ひと晩の間に▲14%も下落しましたが、ロボット損切りくんは、早めの損切りや細かく稼いだりして、▲1.6%でしのぎました。

やはり「損切1.5%推奨」という本名の通り、損切り比率を低め(今は1.5%)に設定していると、このロボットは本領を発揮するようです。
まあ冷静に考えると、取引しなければ、マイナスにもならないんですが。

9月の累計では+0.9%とプラスを維持しています。

この後も、引き続き観察していきます。

なお、クオレアは無料の登録をするだけでも、ロボットの売買アドバイスを見ることができるので、とりあえず登録してみるのもアリ。
※2018年9月末までに自動売買を開始すると、手数料を3か月間最大1万円までキャッシュバック、というキャンペーンをしています。

ねなとう
ねなとう

このブログの更新情報や、関係する速報を、ツイッターでつぶやいています。
よければフォローどうぞー

フォローする