自動売買

(9)下降相場でどうにか稼ぐ!!仮想通貨の自動売買ロボット、クオレアの取引記録

QUOREA (クオレア)は「投資のアルゴリズム(以下、投資ロボット)を簡単に作成でき、シェア出来る自動売買プラットフォーム」。

クオレアの基本情報(サービス内容・評判・運営会社・安全性・かかる費用・儲かるか・どんな手続きが必要か)についてはこちらの記事をどうぞ。
【完全版】上級者のノウハウで仮想通貨を自動取引。QUOREA(クオレア)の特徴と評判!

面倒くさがりのわたしは、上級者が作った投資ロボットに運用を任せました。
名前は「BTCCCCC3」、通称BTC3くん。
ビットコイン専門のロボットで、成績はなんと年+200%(過去にさかのぼったシミュレーション)です。

そんなロボットはどんな取引をするのか。
実際の運用結果をレポートします。

この日以外の運用結果はこちらにまとめています。
【随時更新】運用実績まとめ:投資ロボットのクオレアは相場を読み切れるか!?

 

昨日までの動き:8戦6勝。ただトータルリターンはマイナス

8回投資して6回は成功(プラスのリターン)。
ただ2回の損失額が大きく、トータルリターンはマイナス。
8戦6勝で勝率75%、トータルリターン▲5%という結果に。

詳細はこちら。

【随時更新】運用実績まとめ:投資ロボットのクオレアは相場を読み切れるか!?

 

今回の取引:急落相場にさらに自ら突入!

2018年8月10〜12日にかけ、ビットコイン相場は急落・急騰を繰り返します。

クオレアのロボットBTC3は躊躇せずに買いに入ります。
なぜか上げたところで買いに入り(①)、急落したところでもう一回買い(②)。

急騰したところで売って(③)、そのあと少し下がったらすかさず買いを入れました(④)。

結果から見ると、②のナンピン買いで平均購入価格を下げ、③の売りで損を出さずに売り抜けた形になります。

ただ急落時に売らない傾向は変わりません。
というより、②のように下がると買い増します。

今回の4回の売買は、クオレア上では、②の買い+③の売りと捉えられています。
よって+1勝となります。
(①④の2回の買いはまだ結果が出ていない)

これで通算成績は9戦7勝、勝率78%。
トータルリターンは▲5%とマイナスのまま横ばい。

 

7月末にクオレアで投資を始めて以来、ビットコインは急激に下げています。

ロボットBTC3は2017年のような、上げ続ける相場では、いい成績をあげたロボットですが、この下げ相場で稼げるのか。

今のところ、運用結果は▲5%なので、相場の下落(▲17%)よりはマシなものの損を出しています。

このロボットを使いつつ損切ラインを見直すべきなのか、相場の回復を待つべきなのか、自分でロボットを作るべきなのか・・・

 

この日以外の運用結果はこちらにまとめています。
【随時更新】運用実績まとめ:投資ロボットのクオレアは相場を読み切れるか!?

 

QUOREA(クオレア)は、無料の登録をすれば、ロボットの売買アドバイスを見ることができるので、とりあえず登録してみるのもアリ。

 

 

クオレアの基本情報(サービス内容・評判・運営会社・安全性・かかる費用・儲かるか・どんな手続きが必要か)についてはこちらの記事をどうぞ。
【完全版】上級者のノウハウで仮想通貨を自動取引。QUOREA(クオレア)の特徴と評判!

ABOUT ME
ねなとう
ねなとう
「寝ながら投資」時間を取れない家庭もち・勤め人に最適な、極力手間を掛けない資産運用を追求中。 ロボアドバイザー、インデックス投信積立て、仮想通貨自動売買、外国株式、テーマ投信などで運用しています。